明星大学情報学部情報学科

トピックスTOPICS

情報学のススメ

情報学のススメ(1) プログラミング言語 ~ コンピュータとお話しするためのコトバ ~

例えば,次のように「絵を描いてください」とお願いされたら,どんな絵を描きますか?

  • 長方形を描きます
  • 長方形の上の辺に接するように、半円を描きます。
  • 長方形の上の辺に接するように、三角形を描きます。

 

図1の3つの絵はどれも指示通りに書いたものですが,どれも結果が違います.このように,人間同士が使う言葉(日本語など)はあいまいな点があります.しかしコンピュータは,与えられた仕事を正確にこなす必要があることから,コンピュータに仕事をさせるための専用の言語が用意されています.その言語を「プログラミング言語」と呼び,これを使ってコンピュータに与える仕事を書くことを「プログラミング」と呼びます.

sankaku

図1 日本語による指示で描いた図形

 

日本語には「単語」や「文」や「段落」などの要素があるように, プログラミング言語にも次のような要素があります

  • 命令(データを読み込む,計算する,表示するなど)
  • 命令の並び(命令をいくつか書くと,それらを上から順番に実行する)
  • 条件判断(ある場合は命令を実行し,そうでなければ別の命令を実行する)
  • 繰り返し(同じ命令を何度も繰り返す)
  • 変数(計算結果を覚える)
  • 関数(命令に名前をつけて使いやすくする)

これらを組み合せて,複雑な動作も作ることができます.

プログラミング「言語」というからには,プログラミングは文字で書くのが普通ですが,図2のように,マウスを使ってブロックを組み合わせることでプログラムを書く仕掛けも用意されています. http://scratch.mit.edu/  にアクセスすればすぐに試すことができます.

図2   Scratch(スクラッチ)によるプログラミング

図2 Scratch(スクラッチ)によるプログラミング

 

企業や大学で一般的に使われているプログラミング言語は「C言語」「Java」「JavaScript」「Python」「Ruby」「PHP」などがあります.これらはもちろん文字でプログラムを書く方式です.明星大学情報学部でも,このような言語を使ってプログラミングを行います.

この文章の作者のサイトでは「プログラミング体験講座(←ここをクリックして移動)」を開いております.上に挙げた「C言語」「Java」「JavaScript」などに近い形で,図3のように簡単なプログラミングを試すことができます.

tonyu-300x295

図3 プログラミング体験講座 

 

 

文責:長慎也(コンピュータ科学コース)